レディー

肌に合うコスメの見つけ方

基礎化粧品

肌が敏感な時のコスメ

人の肌質は、ノーマル肌、乾燥肌、オイリー肌、混合肌、敏感肌の5つに大別することができます。この中でも、特に敏感肌の人にとって、自分自身に合う化粧品を見つけることは非常に大切です。敏感肌の人は、周りの人や口コミの評判が良い化粧品であっても、肌質に合わなければ、かぶれ、かゆみ、ヒリつき、湿疹、赤みなどが出ることがあるからです。敏感肌は、肌の水分や油分が少なくなり、バリア機能が下がることによって生じます。そこで、化粧品を選ぶ際は、肌の保湿力を高めてくれるものを選ぶことが重要です。特に、肌のうるおいを保ち、バリア機能を高める成分である、セラミドが含まれた化粧水が有効です。また、敏感肌は、水分保持力が落ちている場合が多いため、化粧水の後は、高保湿の乳液やクリームでしっかりふたをすることも大切です。

コスメ選びの注意点

敏感肌の人が化粧品を選ぶ際には、刺激の強い成分が入っていないかを確かめることも重要です。特に、アルコール、香料、ビタミンC誘導体などは、敏感肌の人にとっては刺激が強すぎる場合もあります。どの成分が合わないか、どれくらいの量が含まれていると肌荒れにつながるかは、人によって異なるため、新しい化粧品を購入する際は、腕などでパッチテストをしてから、顔に塗ることが大切です。更に、皮膚科を受診すれば、どの成分が合わないか、専門的にパッチテストをしてもらうことができます。敏感肌は、一時的なものもあれば、生まれつきのアレルギーが関係していることもあるため、特に、敏感な状態が続く場合は、一度病院を受診することが重要です。

上手に育てる方法

ビューラー

長いまつげを育てるためには、あまり負担をかけないようにしておくのがコツで、洗うならクリームを使って摩擦を減らすなどの工夫が必要です。育毛剤というものがあり、持ち運びに便利だったり、手を汚さず使いやすいなどのメリットがあります。もしも迷うなら、インターネットで評判の高いものを選ぶと良いでしょう。

詳細を読む

まつげの美容

眼

様々なデザインが魅力的なつけまつげや耐久性の高いまつげエクステなど、まつ毛を伸ばす方法には様々なものがあります。利用の際には、事前に自分に合ったグルーを見つけることが大事です。その他にも、まつげ専門の育毛剤を使った方法があります。毛根に直接作用するため、高い効果を実感することが可能です。

詳細を読む

総合的な美容商品

美容クリーム

メディプラスゲルというものがあります。これは1本で化粧し有為や乳液というようにたくさんの役割を果たしてくれるものとなっています。しかし効果を実感するためには、正しい使い方を把握しておく必要があります。

詳細を読む